●当フォーラムの紹介

当フォーラムは京都市を拠点とし、さまざまな主体のパートナーシップで持続可能な社会の実現を目指す組織です。

●ワーキンググループ

当フォーラムでは、ワーキンググループ(WG)という名の分科会を複数設け、さまざまな取組を行っています。

●情報倉庫

当フォーラムの活動紹介をはじめ、京都市を中心とした、さまざまな環境情報を発信する広報活動を行っています。

■旧メールニュース(各号)

「地球温暖化防止京都ネットワーク」のイベント情報をお届けします。
---

「京都のゴミ問題を考える---パート2」の講演と討論の会を催しますので、
皆様お気軽にお越し下さい。今回はゴミがもたらす健康被害について考え
ます。

「京都のゴミ問題を考える---パート2」

【日時】2002年9月23日(祝)13:30~17:00
【場所】せいきょう会館4F会議室
    京都市中京区烏丸夷川東南角(地下鉄「丸太町」南口から3分)
【主催】地球温暖化防止京都ネットワーク
【申込・問合】TEL:075-251-1001 FAX:075-251-1003
【参加費】300円(資料代)
------------------------------------------------------------------
◆基調講演/現代社会と化学汚染---しのびよる健康障害
 泉邦彦(池坊短期教授)
「利益第一」の大量生産・大量消費システムは、安全が明らかでない大量
の合成物質・重金属を環境に放出しています。その影響は世界中に広がり、
特に胎児や子供に対しては「回復不能の可能性がある」とまで言われます。
このままでは、人類の未来もあやしいのです。この問題にどう対処するの
か・・・・
◆講演の後、意見交換をします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「京都のゴミ問題を考える---パート3」予告で~~~す。手・に書いてお
いてね!

【日時】2002年10月26日(土)14:00~17:00
【場所】世界水フォーラム交流プラザ会議室
    京都市中京区烏丸竹屋町西入る(地下鉄「丸太町」南口から3分)
【主催】地球温暖化防止京都ネットワーク
【申込・問合】TEL:075-251-1001 FAX:075-251-1003
【参加費】300円(資料代)

◆基調講演/循環型社会をめざして---宝酒造の挑戦
 吉田陽(宝酒造環境チームマネージャー)
21世紀、企業は環境と調和した生産に挑めるのか?環境情報公開でも定評
のあるメーカーの努力を率直にお話ししていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「京都のゴミ問題を考える---パート4」予告で~~~す。ご期待下さい。

◆基調講演/拡大生産者責任について考えます。
講師は調整中。

【日時】2002年11月23日(祝)13:30~17:00
【主催】地球温暖化防止京都ネットワーク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

----------------------------------------------------------------
京のアジェンダメールニュース  http://www.jca.apc.org/ma21f/news/
ご意見・ご質問・広報依頼は → E-mail:ma21f-news@jca.apc.org
----------------------------------------------------------------