●当フォーラムの紹介

当フォーラムは京都市を拠点とし、さまざまな主体のパートナーシップで持続可能な社会の実現を目指す組織です。

●ワーキンググループ

当フォーラムでは、ワーキンググループ(WG)という名の分科会を複数設け、さまざまな取組を行っています。

●情報倉庫

当フォーラムの活動紹介をはじめ、京都市を中心とした、さまざまな環境情報を発信する広報活動を行っています。

■旧メールニュース(各号)

世界水フォーラム期間中に、世界中の雨水利用の知恵が京エコロジーセンターに集まり
ます。この催しに参加して、あなたも雨水利用にチャレンジしてみませんか。
ボランティアスタッフも募集中です。
------------------------------------------------------------------------------
◆イベント名:世界水フォーラム 雨水利用in京都
 雨水利用グローバルネットワークを目指して「世界の水危機の切り札としての雨水」
------------------------------------------------------------------------------
◆日時:2003年3月21日(金・祝)~22日(土) 
------------------------------------------------------------------------------
◆場所:京エコロジーセンター(京都市伏見区深草池ノ内町13)
    京阪電車「藤森駅」下車西へ徒歩5分
    地下鉄・近鉄「竹田駅」下車東へ徒歩13分
    市バス南5、臨南5、南8「青少年科学センター前」下車
    アクセスマップ http://www.miyako-eco.jp/access/access.htm
------------------------------------------------------------------------------
◆参加費:無料(逐次通訳付、資料集を\1,500で販売します、懇親会は実費) 
------------------------------------------------------------------------------
◆問合せ:第3回世界水フォーラム 雨水利用実行委員会
     E-mail:rain-staff@miyako-eco.jp TEL:075-641-0911 FAX:075-641-0912
------------------------------------------------------------------------------
◆プログラム
両日  9:30~17:00 ポスター展示
3/21 10:00~12:00 ポスターセッション(海外からの参加多数)
   13:00~14:15 記念講演:アンドリュー・ロー氏(国際雨水資源化学会会長)
   14:15~14:45 問題提起:村瀬誠氏(雨水利用を進める全国市民の会事務局長)
   15:00~17:00 パネルディスカッション:いかに地域で雨水利用を根づかせるか
   10:00~12:30 こども雨水利用ワークショップ:レインスティック作り第1回
   14:00~16:30 こども雨水利用ワークショップ:レインスティック作り第2回
   17:30~19:30 懇親会(要申込、\3,000)
3/22  9:30~12:00 第1分科会「雨水利用における国際連携と協力」
    9:30~12:00 第2分科会「雨水利用の環境教育・学習」
   13:00~15:30 第3分科会「雨水利用のパイオニア」
   13:00~15:30 第4分科会「雨水利用を活かしたまちづくり」
   16:00~18:00 第5分科会「雨水学を語ろう」
------------------------------------------------------------------------------
◆メッセージ:
 20世紀末、世界中で深刻な水不足や大洪水及び大地震が発生しました。21世紀は地球
の温暖化と人口の更なる増加によって質、量ともに水問題が心配されていますが、その
切り札として今、雨水利用が改めて注目されています。雨水をただ流すのではなく、地
下に浸透させれば洪水対策になります。雨水を溜めて資源として活用すれば渇水対策に
なります。それは大地震で水道がストップしたときの給水対策にもなります。2003年 3
月16日(日)から23日(日)にかけて、京都を中心に『第3回世界水フォーラム』が開
催されます。雨の豊かなアジアで初めて開催される今回の世界水フォーラムは、雨水を
通じて国際交流し、地球規模の雨水利用のネットワークを構築する絶好の機会ではない
でしょうか。 
------------------------------------------------------------------------------
◆プログラム詳細 1日目
------------------------------------------------------------------------------
3/21 10:00~12:00 ポスターセッション(海外からの参加多数)
------------------------------------------------------------------------------
   海外NGO:台湾、韓国、バングラディシュ、スリランカ、ブラジル、フィリピン
   ドイツ、アメリカ
   国内:京都市、墨田区、高松市、神戸市、日本建築学会雨水循環グループ、日本
   雨水資源化システム学会、雨水利用を進める全国市民の会、京都・雨水利用をす
   すめる会、関西雨水利用を進める市民の会、香川雨水利用を進める会、雨水事業
   者の会、京エコロジーセンター、他
------------------------------------------------------------------------------
3/21 13:00~14:15 記念講演:アンドリュー・ロー氏(国際雨水資源化学会会長)
------------------------------------------------------------------------------
   講師紹介:台湾文化大学自然資源学部教授、ハワイ大学で学位取得(農学博士)
   1998年から国際雨水資源化学会会長、1998年より中国科学アカデミー地理自然資
   源研究所客員研究員。専門分野は、土壌水資源の保全、環境計画管理、流域管理
   都市気候学、環境汚染管理など 
------------------------------------------------------------------------------
3/21 14:15~14:45 問題提起:村瀬誠氏(雨水利用を進める全国市民の会事務局長)
------------------------------------------------------------------------------
  講師紹介:1976年千葉大学薬学部大学院修士課程修了、1996年雨水利用の研究な
   どで薬学博士の学位取得。2002年ロレックス賞準入賞受賞。現在、墨田区環境保
   全課環境啓発主査として区の雨水利用の推進事業に関わるかたわら、雨水利用を
   進める全国市民の会事務局長、国際雨水資源化学会都市担当問題理事を務める。
   主な著書に『環境シグナル』、『やってみよう雨水利用』(いずれも北斗出版)
   『都市の水循環』(NHKブックス)など多数。 
------------------------------------------------------------------------------
3/21 15:00~17:00 パネルディスカッション:いかに地域で雨水利用を根づかせるか
------------------------------------------------------------------------------
   パネリスト:上田正幸氏(京都・雨水利用をすすめる会代表)、梅垣浩久氏(京
   都市消防局防災対策室職員)、福島忠雄氏(日本雨水資源化システム学会会長)
   矢田均氏(香川雨水利用を進める会副会長)、村瀬誠氏
   コーディネーター:山本耕平氏(雨水利用を進める全国市民の会副会長)  
------------------------------------------------------------------------------
3/21 10:00~12:30 こども雨水利用ワークショップ:レインスティック作り第1回
3/21 14:00~16:30 こども雨水利用ワークショップ:レインスティック作り第2回
------------------------------------------------------------------------------
   雨の音が鳴る楽器をつくります。参加費\500 各回20名 協力:雨水事業者の会
   名前、住所、電話番号、参加希望回を明記のうえ、FAX:075-641-0912 まで。
------------------------------------------------------------------------------
3/21 17:30~19:30 懇親会(要申込、\3,000) 申込先:rain-staff@miyako-eco.jp
------------------------------------------------------------------------------
◆プログラム詳細 2日目 分科会「雨水利用のグローバルネットワークを目指して」
------------------------------------------------------------------------------
3/22  9:30~12:00 第1分科会「雨水利用における国際連携と協力」  3階会議室
------------------------------------------------------------------------------
   司会進行:村瀬誠氏(雨水利用を進める全国市民の会事務局長)
   事例報告:中国、韓国、ドイツ、バングラディシュから
------------------------------------------------------------------------------
3/22  9:30~12:00 第2分科会「雨水利用の環境教育・学習」    1階シアター
------------------------------------------------------------------------------
   司会進行:上田正幸氏(京都・雨水利用をすすめる会代表)
   事例報告:京エコロジーセンター、京都市教育委員会(雨水貯留タンクの設置)
        墨田区雨水資料館、雨水くんの冒険、ヨーロッパの環境教育 
------------------------------------------------------------------------------
3/22 13:00~15:30 第3分科会「雨水利用のパイオニア」       3階会議室
------------------------------------------------------------------------------
   司会進行:林敏秋氏(エコテック関西オフィス) 
   事例報告:雨水事業者の会、島津製作所、荏原製作所、家庭での雨水利用
------------------------------------------------------------------------------
3/22 13:00~15:30 第4分科会「雨水利用を活かしたまちづくり」  1階シアター
------------------------------------------------------------------------------
   司会進行:久保正年氏(関西雨水利用を進める市民の会)
   事例報告:墨田区路地尊の取組、コーポラティブマンションでの雨水利用、
        透水性舗装の取組、屋上緑化・壁面緑化、神社・寺院の雨水利用
------------------------------------------------------------------------------
3/22 16:00~18:00 第5分科会「雨水学を語ろう」         1階シアター
------------------------------------------------------------------------------
   司会進行:村瀬誠氏(雨水利用を進める全国市民の会事務局長) 
   事例報告:日本建築学会雨水循環グループ、雨水資源化システム学会等
------------------------------------------------------------------------------
◆主催:第3回世界水フォーラム 雨水利用実行委員会、京エコロジーセンター 
------------------------------------------------------------------------------
 実行委員長:高月紘(京都大学環境保全センター教授、京エコロジーセンター館長)
 実行委員会メンバー:雨水利用を進める全国市民の会、京都・雨水利用をすすめる会
 関西雨水利用を進める市民の会、香川雨水利用を進める会、国際雨水資源化学会、日
 本雨水資源化システム学会、日本建築学会雨水循環グループ、雨水事業者の会、雨水
 利用自治体担当者連絡会、世界水フォーラム市民ネットワーク、きょうとグリーンフ
 ァンド、環境市民、気候ネットワーク、京のアジェンダ21フォーラム 
------------------------------------------------------------------------------
 事務局:京都市伏見区深草池の内町13 京エコロジーセンター内(担当:西本)
 E-mail:rain-staff@miyako-eco.jp TEL:075-641-0911 FAX:075-641-0912
------------------------------------------------------------------------------
◆ボランティアスタッフ募集中 http://www.jca.apc.org/rainwater/temp/staff.html
 3/21(金・祝)9:00~17:30 3/22(土)9:00~18:30 説明会 3/16(土)14:00~
 お弁当+交通費\1,000支給  応募・問合せ:rain-staff@miyako-eco.jp
------------------------------------------------------------------------------
◆イベント詳細  http://www.miyako-eco.jp/amamizu/amamizu.htm
◆英文プログラム http://www.jca.apc.org/rainwater/temp/program.pdf
◆世界水フォーラム雨水分科会(京都国際会議場)
         http://www.jca.apc.org/rainwater/temp/WWFRainwater.pdf
------------------------------------------------------------------------------