●当フォーラムの紹介

当フォーラムは京都市を拠点とし、さまざまな主体のパートナーシップで持続可能な社会の実現を目指す組織です。

●ワーキンググループ

当フォーラムでは、ワーキンググループ(WG)という名の分科会を複数設け、さまざまな取組を行っています。

●情報倉庫

当フォーラムの活動紹介をはじめ、京都市を中心とした、さまざまな環境情報を発信する広報活動を行っています。

■旧メールニュース(各号)

******************************************************************************
週刊あじぇんだ/第21号                       2002/03/19
******************************************************************************
    「京のアジェンダ21フォーラム」がお届けする環境まちづくり情報 from 京都
                    http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/
今号の内容 ===================================================================
(1)アジェンダ会員・関係団体のイベント情報
  --------------------------------------------------------------------------
 03/21(祝)~22(土)世界水フォーラム 雨水利用in京都/京エコロジーセンター
 03/25(火)環境税-地球・国・地方の切り札/星陵会館(東京)/JACSES
 03/29(土)スウェーデンから・森と共生する暮らしと地域づくり/環境広場の集い
 03/30(日)西陣宝探し-歩こう西陣!“住”編/京都市北青少年活動センター
 03/31(月)ローカルアジェンダ21環境共生都市交流/スカンジナビア政府観光局
 05/31(土)京都ごみ祭2003/スタッフ・サポーター・出展者・協賛企業募集中
------------------------------------------------------------------------------
(2)京のアジェンダ21フォーラム/ミーティング&行事予定
==============================================================================
_______________________________________
(1)アジェンダ会員・関係団体のイベント情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 03/21(祝)~22(土)世界水フォーラム 雨水利用in京都/京エコロジーセンター
------------------------------------------------------------------------------
 雨水利用グローバルネットワークを目指して「世界の水危機の切り札としての雨水」

◆日時:2003年3月21日(金・祝)~22日(土) 
◆場所:京エコロジーセンター(京都市伏見区深草池ノ内町13)
    京阪電車「藤森駅」下車西へ徒歩5分、地下鉄「竹田駅」下車東へ徒歩13分
    アクセスマップ http://www.miyako-eco.jp/access/access.htm
◆参加費:無料(逐次通訳付、資料集を\1,500で販売します、懇親会は実費) 
◆主催・問合:第3回世界水フォーラム 雨水利用実行委員会
       E-mail:rain-staff@miyako-eco.jp TEL:075-641-0911
◆プログラム
両日  9:30~17:00 ポスター展示
3/21 10:00~12:00 ポスターセッション(海外からの参加多数)
   13:00~14:15 記念講演:アンドリュー・ロー氏(国際雨水資源化学会会長)
   14:15~14:45 問題提起:村瀬誠氏(雨水利用を進める全国市民の会事務局長)
   15:00~17:00 パネルディスカッション:いかに地域で雨水利用を根づかせるか
   10:00~12:30 こども雨水利用ワークショップ:レインスティック作り第1回
   14:00~16:30 こども雨水利用ワークショップ:レインスティック作り第2回
   17:30~19:30 懇親会(要申込、\3,000)
3/22  9:30~12:00 第1分科会「雨水利用における国際連携と協力」
    9:30~12:00 第2分科会「雨水利用の環境教育・学習」
   13:00~15:30 第3分科会「雨水利用のパイオニア」
   13:00~15:30 第4分科会「雨水利用を活かしたまちづくり」
   16:00~18:00 第5分科会「雨水学を語ろう」

◆イベント詳細  http://www.miyako-eco.jp/amamizu/amamizu.htm

------------------------------------------------------------------------------
 03/25(火)環境税-地球・国・地方の切り札/星陵会館(東京)/JACSES
------------------------------------------------------------------------------
 JACSES '03 セミナー

 さきごろ、鈴木環境大臣は、本年夏・までに環境省による地球温暖化対策税の制度設
計案を具体化することを表明しました。また、地方自治体では、森林環境税や水源環境
税など地域独自の様々な環境税が各地で検討・導入されつつあります。環境税を巡る情
勢はかつてない大きな展開を迎えており、市民に開かれた適切なプロセスで検討・導入
をはかっていくことが急務となっています。

 環境税については、政府の税制改革全体のなかでどう捉えるか、環境・社会のために
得られた税収をどのように使うのか、その他の政策とどのように組み合わせるか、など
様々な論点があります。

 本セミナーでは、こうした環境税を取り巻く状況、政策担当者・産業界・NGO など各
セクターの取り組みについて紹介した上で、環境税によって社会をどうデザインするの
か、私たちの果たすべき役割とは何か、について議論を行います。

◆日時:2003年3月25日(火)18:00~21:00
◆会場:星陵会館ホール 東京都千代田区永田町2-16-2 TEL:03-3581-5650
    地下鉄南北線・半・門線・有楽町線永田町駅6番出口より徒歩約3分
    地下鉄千代田線国会議事堂前駅5番出口より徒歩約5分
    地下鉄銀座線・丸ノ内線赤坂見附駅ベルビー口より徒歩約7分
◆参加費:一般/1,000円 学生/500円
◆主催:「環境・持続社会」研究センター(JACSES)
◆協力:炭素税研究会
◆申込・問合:「環境・持続社会」研究センター(JACSES) http://www.jacses.org/
       E-mail:jacses@jacses.org TEL:03-3447-9515 FAX:03-3447-9383

◆プログラム
 報告「環境税:国際・国・地域 それぞれのレベルから」
   諸富 徹氏(京都大学経済学部助教授)
 パネル討論「国際化・地方分・の時代の環境税とは」
  パネラー:中村 敦夫 氏(参議院議員、みどりの会議代表委員)
       峰崎 直樹 氏(参議院議員、民主党ネクストキャビネット財政担当大臣
)
       田端 正広 氏(衆議院議員、公明党副幹事長/環境部会長)
       寺西 俊一 氏(一橋大学経済学研究科教授)
       小林 光  氏(環境省大臣官房審議官)
       足立 治郎  (JACSES事務局長代行)    他
  司会:  伊藤 康  氏(千葉商科大学商経学部助教授)

------------------------------------------------------------------------------
 03/29(土)スウェーデンから・森と共生する暮らしと地域づくり/環境広場の集い
------------------------------------------------------------------------------

 日本とほぼ同じように、国土面積の 約2/3を森林が占めるスウェーデン。この国では
自然環境の厳しい冬を越すために、雪の中に太陽エネルギーを貯め込んだ森林資源を活
用してきました。現在のスウェーデンは、こうした森林を含む自然の循環を活かして、
持続可能な社会づくりを国策に掲げる環境先進国としても知られています。

 今年の2/8~2/15にかけて雪と森に囲まれた冬のスウェーデンを訪れ、林業経営や林
業政策,製材や建築といった関連産業,バイオマスエネルギー,その他森林に関連する
市民生活や環境教育に関わる現場を、つぶさに視察してきたスライド報告を行います。

◆日時:2003年3月29日(土)14:00~16:00
◆場所:京エコロジーセンター2F 活動支援室
◆定員:20~30名
◆参加費:500円(お茶・菓子付) お菓子は有機農産物専門店「ぱんぷきん」より。
◆主催:活動支援室で働くスタッフ有志
◆問合・申込:京のアジェンダ21フォーラム事務所
       TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536
       E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
◆内容
・循環型社会の中の森林の役割
・スウェーデンにおける林業と林業政策-国と地域
・持続可能な森林管理認証制度FSC 、PEFCと林業
・バイオ燃料やペレットについて~暖房エネルギーのエコ化
・地域産業振興と林業~上流から下流への連鎖
・『学校の中の森』プロジェクト 森林環境教育について
・未来の燃料は森から来る!バイオアルコール輸送燃料パイロット事業
・環境複合施設グリーンゾーンの環境配慮型建築
・エコツーリズム 北部先住民族の暮らしと犬ぞり体験プログラム
◆ゲスト:能村聡氏(京のアジェンダ21フォーラム事務局コーディネーター)

------------------------------------------------------------------------------
 03/30(日)西陣宝探し-歩こう西陣!“住”編/京都市北青少年活動センター
------------------------------------------------------------------------------
 西陣路地・アドベンチャー企画(3)
 西陣宝探し~五感で発見!歩こう西陣!“住”編~

 西陣路地・アドベンチャーとは,西陣のまちを探検し,発掘したまちのタカラ(人・
モノ・史跡など)を素材になんらかのカタチ(イベントなど)をつくりだすグループで
す。今年はタカラを発掘するために,衣・食・住の3つのテーマで西陣の町を探検しま
す。その最終回になる今回は,住をテーマとし,なかでも町家に注目してまちあるきを
行い,“西陣の町家”とは何かを考え,オリジナルの「西陣町家MAP」を作成します。

◆日時:2003年3月30日(日)10:00~17:00
◆場所:西陣地域一帯(集合・解散は堀川上立売西入ルの旧西陣小学校)
◆参加費:500円(資料・保険代)
◆対象:京都市内に在住,在勤,在学の中学生から30歳までの方
◆定員:15人(先着順)
◆主催:京都市、(財)京都市ユースサービス協会(京都市北青少年活動センター)
◆申込:TEL/FAXにて北青少年活動センター迄
◆問合:北青少年活動センター http://www.ys-kyoto.org/kita/
    TEL:075-451-6700 FAX:075-451-6702 E-mail:nishiho@jade.dti.ne.jp
    (開館時間:平日10:00~21:00/日祝10:00~18:00 ※水曜休館)

◆プログラム:
 10:00~11:00 オリエンテーション
 11:00~12:00 西陣ヒコバエノ家(関西木造住文化研究会)見学
 12:00~15:00 グループごとにまちあるき
 15:00~16:00 まとめの作業
 16:00~17:00 発表とふりかえり

------------------------------------------------------------------------------
 03/31(月)ローカルアジェンダ21環境共生都市交流/スカンジナビア政府観光局
------------------------------------------------------------------------------
 ローカルアジェンダ21環境共生都市交流を進める
 ~スウェーデンと日本の地方自治体に探る成功への道~

 カルマル市は、バルト海沿岸に位置する人口約6万人の地方都市。「ローカルアジェ
ンダ21」のもとに、数々のユニークな環境プロジェクトを行い、現在では市のエネルギ
ー源の75%をバイオマス燃料で賄うまでになりました。カルマル市側の事例紹介ととも
に、日本の自治体からのプレゼンテーションを交え、市民・企業と一体となった環境共
生都市の実現を成功させる要因を探ります。

◆日時:2003年3月31日(月)13:30~17:00(シンポジウム参加費無料)
◆場所:法政大学ボアソナードタワー 26階スカイホール(定員150名)
    東京都千代田区富士見2-17-1 http://www.hosei.ac.jp/
◆主催:スカンジナビア政府観光局 業務視察部
◆共催:法政大学市ヶ谷環境委員会
◆協力:スウェーデン大使館、日本政策投資銀行、法政大学エクステンション・カレッ
    ジ/産業情報センター、法政大学大学院エコ地域デザイン研究所、NPO法人人間
    環境ネット21、NPO法人ナチュラル・ステップ・ジャパン
◆対象:自治体関係者、環境ビジネス企業、バイオマス関連産業、環境NGO、都市計画
    関係者、エコ住宅関連企業、研究者、その他一般市民の方々
◆問合・申込:スカンジナビア政府観光局 業務視察部 TEL:03-5212-1171
       氏名、住所、所属、部署、電話、FAX、E-mail、交流会参加希望(参加
       費1000円)を明記して tv@stb-japan.com へ。

◆プログラム(通訳付)
 13:30 オープニング講演
    「サステイナブルな都市を目指すスウェーデン・カルマル市」
    カルマル市長 シェル・ヘンリクソン氏
 14:00 基調講演「地方自治体によるローカルアジェンダ21成功の要因」
    カルマル市アジェンダ21コーディネータ ボー・リンドホルム氏 
 15:30 休憩                
 16:00 交流シンポジウム「日本の地方自治体における環境共生都市への可能性」
    コーディネーター 法政大学人間環境学部 教授 石神 隆氏 他
    プレゼンテーター 地方自治体関係者 他
    コメンテーター シェル・ヘンリクソン氏、ボー・リンドホルム氏
 17:30 交流会 (参加費1,000円) 

◆詳細は http://www.stb-japan.com/html/tv/tvsite.htm
 同時開催のポスター展への出展自治体・企業・団体も募集中(出展料無料)

------------------------------------------------------------------------------
 05/31(土)京都ごみ祭2003/スタッフ・サポーター・出展者・協賛企業募集中
------------------------------------------------------------------------------
 京都市では、今後15年間のごみ処理のあり方を決める計画を策定中です。この計画
を京都市民のものとして策定し、市民一人一人がごみ減量作戦を展開することを目的に
そのキックオフ宣言を兼ねて学生・市民有志による「京都ごみ祭2003」を開催しま
す。まずは、「ごみ」をテーマに集い、楽しもうではありませんか!

◆日時:2003年5月31日(土)10:00~17:00
◆場所:京都市庁舎前広場 *雨天決行(テントつき)
◆主催・問合:京都ごみ祭2003事務局 
       京都市伏見区深草池の内町13 京エコロジーセンター内
       E-mail:gomi2003@msn.com TEL/FAX:075-647-3444
★募集中★
・ボランティアスタッフ
・サポーター
・市民団体のブース出展(\3,500/1ブース)
・フリマの出展(\2,500/1ブース)
・企業のブース出展・協賛

_______________________________________
(2)京のアジェンダ21フォーラム/ミーティング&行事予定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
03/19(水)10:00~ 省エネキャンペーンタスク/元生祥小学校会議室
03/24(月)10:00~ 宿泊施設のエコ化タスク/京都市役所寺町第3会議室
03/24(月)18:30~ 自然エネルギーWG研究会/京エコロジーセンター会議室
03/26(水)13:30~ 省エネキャンペーン実行委員会/
03/27(木)15:00~ 企業活動WG運営会議/京都市役所寺町第3会議室
03/28(金)10:00~ 食の循環WG視察/豊中市緑と食品のリサイクルプラザ
04/02(水)10:00~ 食の循環WG運営会議/フォーラム事務所
------------------------------------------------------------------------------
ご関心をおもちの方は、会員・会員外に関わらず、広くご参加ください。
参加希望・問合せは京のアジェンダ21フォーラム迄 → ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

******************************************************************************
週刊あじぇんだ/第21号                       2002/03/19
******************************************************************************
京のアジェンダ21フォーラム http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/
  〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
  TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
  http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/kaigishitsu/map.htm  編集/西本裕美
==============================================================================
「アジェンダ21」とは「21世紀への課題」という意味。京のアジェンダ21フォーラムは
 市民・事業者・行政が力を合わせて環境と共生できるまちの姿を描いていきます。
_______________________________________
「週刊あじぇんだ」掲載依頼 http://www.jca.apc.org/ma21f/news/form/event.html
 登録・解除・バックナンバー閲覧 http://www.jca.apc.org/ma21f/news/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄