●当フォーラムの紹介

当フォーラムは京都市を拠点とし、さまざまな主体のパートナーシップで持続可能な社会の実現を目指す組織です。

●ワーキンググループ

当フォーラムでは、ワーキンググループ(WG)という名の分科会を複数設け、さまざまな取組を行っています。

●情報倉庫

当フォーラムの活動紹介をはじめ、京都市を中心とした、さまざまな環境情報を発信する広報活動を行っています。

■旧メールニュース(各号)

****************************************************************************
週刊あじぇんだ/第53号                      2004/04/02
****************************************************************************
   「京のアジェンダ21フォーラム」がお届けする環境まちづくり情報 from 京都
                   http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/
今号の内容 =================================================================
(1)鴨川さくらまつり、リターナブル容器システム全面導入へ   ~4/04(日)
----------------------------------------------------------------------------
(2)ワークショップ「集まれ!醍醐コミュニティバス応援団」    4/24(土)
----------------------------------------------------------------------------
(3)交通ワーキンググループ運営会議にご参加ください       4/20(火)
----------------------------------------------------------------------------
(4)アジェンダ会員・関係団体の情報
 --------------------------------------------------------------------------
 04/04(日)桜まつり/京都市宇多野ユースホステル
 04/17(土)じっくり議論!温暖化防止型の地域を創る/気候ネットワーク
______________________________________
(1)鴨川さくらまつり、リターナブル容器システム全面導入へ   ~4/04(日)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 春は京都へおこしやす
 観て、歩いて、参加して 世界はひとつ、美しい環境を未来へ
----------------------------------------------------------------------------
 本日から4月4日(日)にかけて、第4回鴨川さくらまつりが開催されます。京の
アジェンダ21フォーラムは実行委員会のメンバーとして、この催しに協力しています。
今回は、お客さんが出した資源ごみの分別回収にとどまらず、平成15年度に確立した
リターナブル容器システムをすべての飲食店鋪に導入します。
----------------------------------------------------------------------------
 この祭りは京都市の観光誘致促進イベントと位置付けられ、ライトアップされた鴨
川河川敷の桜を愛でながら、物産市や世界の屋台、フリーマーケット、ステージライ
ブなどが楽しめます。例年約6万人の来場者があり、春の訪れを感じる大きな祭りと
なっています。
----------------------------------------------------------------------------
 当フォーラム「えこまつりワーキンググループ」では、お祭りaEイベントにおいて
大量に消費される「使い捨て容器」から脱却したいという思いから、かねてよりそれ
に替わる取組として研究してきた「リターナブル容器システム」を、これまでの実績
を踏まえ、鴨川さくらまつりに導入することになり、その効果が期待されます。
----------------------------------------------------------------------------
 今回の祭りでは、「リターナブル容器」と「デポジット制」を組み合わせたシステ
ムを導入します。利用者は、まずデポジット(預かり金)を払って容器を借り、その後
中身を購入します。使用後はデポジットと交換に容器を返却。使用済み容器は洗浄機
で洗浄し、清潔を保ちます。一連の流れの中でリターナブル容器システムを消費者に
体験してもらうことで、循環型社会の構築の必要性等について意識してもらうきっか
けとなるのではないかと考えます。
----------------------------------------------------------------------------
 皆さん、ぜひ環境に配慮した新しい京都のお祭りを体験しに来てください。
----------------------------------------------------------------------------
■日時:2004年4月2日(金)午後5時~9時
         3日(土)午前11時~午後9時
         4日(日)午前11時~午後5時
■場所:鴨川河川敷(三条大橋~四条大橋間)
■内容:
 鴨川河川敷左岸の桜ライトアップ/鴨川右岸イベント会場「花灯路」ライトアップ
 京の名品会/京都国際交流市/世界の旨いもん市/フリーマーケット
 「舞妓さんとの撮影会」他、特設ステージでの各種催し
 鴨川河川敷の美化清掃活動/飲食容器の分別回収と「お楽しみ抽選会」
■主催:鴨川さくらまつり実行委員会
■お問合せ:プラスワンネットワーク TEL:075-229-7713

______________________________________
(2)ワークショップ「集まれ!醍醐コミュニティバス応援団」    4/24(土)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 醍醐コミュニティバスをよりよいものにするために、あなたのお知恵拝借
----------------------------------------------------------------------------
 待望の醍醐コミュニティバスがいよいよ走り出しました。まだ生まれたてですが、
みんなで慈しみ、育ててやれば、名実ともに“醍醐の貴婦人”にきっとなれbワす。醍
醐のまちの魅力を高めるために、また醍醐コミュニティバスをもっと楽しく良いもの
にしていくために、参加者同士で知恵やアイデアを出し合える会にしたいと思います。
どなたでもお気軽にご参加ください。
----------------------------------------------------------------------------
■日時:2004年4月24日(土)午後1時半~4時半
■場所:伏見区役所醍醐支所
(地下鉄「醍醐」駅下車徒歩7分。
 または地下鉄醍醐駅前から醍醐コミュニティバス1号路線「醍醐総合庁舎・あけぼ
 の保育園前」または2号路線「醍醐総合庁舎前」下車すぐ。)
■定員:50名(事前申込が必要です。)
■プログラム 
 1.お話「醍醐コミュニティバスのこれまでの利用状況と今後の展望」
  中川大氏(京都大学大学院工学研究科助教授)
 2.ワークショップ
  醍醐コミュニティバスについて、生活での活用法や工夫、住民参加イベント、自
  家用車から乗り換えてもらうためには、といったいくつかのテーマ毎にグループ
  でアイデアを出し合って討論し、最後にそれらを踏まえた提案を発表し合います。
■申込・問合:電話、FAX、HPにて下記まで。
   醍醐地域にコミュニティバスを走らせる市民の会事務局
   TEL/FAX:075-575-2616(電話応対は月・水・金の午前10時~正午)
   http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/daigo/
■共同主催: 
 醍醐地域にコミュニティバスを走らせる市民の会
 京のアジェンダ21フォーラム・環境にやさしい交通体系の創出WG

______________________________________
(3)交通ワーキンググループ運営会議にご参加ください       4/20(火)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 京のアジェンダ21フォーラムの交通WGとして、2003年度の活動成果の総括と、新
年度の活動方針・計画を話し合う会議を下記の通り開催いたします。新しい年度、京
都の交通まちづくりの動きをさらに加速していくために、いろいろなグループ、人同
士のコラボレーションを強化していきたいと思います。この1年の取組の振り返りや
これからの抱負などいろいろ皆様からもざっくばらんにお話しいただければ幸いです。
----------------------------------------------------------------------------
■日時:2004年4月20日(火)午後7時~9時
■会場:朝日ビル9階会議室(柳馬場御池南東角の朝日新聞京都支局のあるビル)
■問合:京のアジェンダ21フォーラム E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

______________________________________
(4)アジェンダ会員・関係団体の情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 04/04(日)桜まつり/京都市宇多野ユースホステル
----------------------------------------------------------------------------
約60本の桜と、特に円山公園の兄弟株といわれる枝垂桜は毎年見事な花を咲かせます。

主催 京都市宇多野ユースホステル
後援 宇多野自治連合会、宇多野地域女性会

日時 4月4日(日)10:00~14:00 入場無料
  (雨天中止。当日天気がはっきりしない場合は、午前7時以降にTEL:075-462-9185
   (京都ユースホステル協会)でご確認ください)
場所 京都市宇多野ユースホステル ※お車でのご来場はご遠慮ください。
  (市バス10・26・59系統「ユースホステル前」下車徒歩1分、
   11・75系統「山越中町」下車徒歩10分。京福電車北野線「鳴滝」駅下車徒歩15分)
内容 リサイクルマーケット
   千本ゑんま堂狂言
   こども太鼓の演奏(鳴滝子供太鼓/庚申太鼓)
   ネイチャークラフト体験
   うたの食堂
   天然酵母パンや自然派菓子の販売
  (内容については当日予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください)

桜の庭園一般公開
 3月27日(土)~4月11日(日)10:00~15:00
 期間中の4/1~4/11まではお花見弁当(要予約1,000円)をご用意いたします。
 ご予約はご希望日の3日前までに075-462-2288まで。

問合先:京都市宇多野ユースホステル
    TEL:075-462-9185 E-mail: utano-yh@mbox.kyoto-inet.or.jp

----------------------------------------------------------------------------
 04/17(土)じっくり議論!温暖化防止型の地域を創る/気候ネットワーク
----------------------------------------------------------------------------
気候ネットワーク連続公開セミナー

 温暖化防止型の地域をいかに創り上げていくか。地域レベルの温暖化防止活動を一
層進めるための制度や仕組みについて、4つのテーマに分けて、各地の事例報告や専門
家からのコメントなどを交えながらシリーズで議論をしていきます。

◇第1回(第36回連続公開セミナー)『温暖化防止型の地域社会経済システムづくり』
 いかにして、温暖化防止型の社会経済システムを地域で創るか。今日、これまで中
心であった、市民等の自主的な意識・行動変革を訴えるような取り組みから、環境に
やさしい行動をとる市民・事業者が得をする、あるいはそういった方向に誘導するよ
うな社会経済システムを創り上げることが、地域レベルでの温暖化対策でも求められ
ています。今回は、市町村レベルと都道府県レベルでそれぞれ温暖化防止型の社会経
済システムづくりに取り組んでいる、・賀県野洲町と長野県の担当者にご参加いただ
き、両自治体からの報告をもとに議論を行います。

■ 日時:4月17日(土)14:00~17:30
■ 会場:京エコロジーセンター 1階シアター
 (京都市伏見区深草池ノ内町13(TEL:075-641-1911))
■ 報告事例:長野県、・賀県野洲町
■コメンテーター:
 和田武氏(立命館大学産業社会学部)
 須田春海(気候ネットワーク)
■交通アクセス:
 ・地下鉄・近鉄「竹田駅」下車東へ13分
 ・京阪「藤森駅」下車西へ徒歩5分

○・賀県野洲町:地域通貨を活用した太陽光発電所設置、ボランティアを活用した里
 山保全を行う「エコSUN山プロジェクト」をはじめとして、地域の多様な主体が参加
 ・協働する形で自然エネルギー普及、温暖化対策が活発に展開されています。
○長野県:田中康夫県知事の就任以降、公共事業での県産材の活用、自然エネルギー
 の積極的導入、コンビニエンスストアの深夜営業の規制などが盛り込まれた信州・
 地球温暖化対策研究会による「長野モデル」の発表、それに基づいた地球温暖化防
 止県民計画の策定など、温暖化防止への積極的な姿勢が大きく注目されています。


◇第2回(第37回連続公開セミナー)『温暖化防止型の行財政改革』
■ 日時:5月18日(火)18:30~20:45
■ 会場:ウィングス京都セミナー室B
(京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262番 TEL:075-212-7470)
■ 報告事例:岐阜県多治見市
■コメンテーター:諸富徹氏(京都大学大学院経済学研究科)
■交通アクセス:
 地下鉄烏丸線「四条」駅、又は阪急「烏丸駅」下車、20番出口から徒歩5分

◇第3回(第38回連続公開セミナー)
『都道府県地球温暖化防止活動推進センター、地球温暖化防止推進委員のあり方』
■ 日時:6月8日(火)18:30~
■ 報告事例:広島県地球温暖化防止活動推進センター
       ストップ温暖化センターみやぎ
■コメンテーター:新川達郎氏(同志社大学大学院総合政策科学研究科)
■ 会場:未定

◇第4回(第39回連続公開セミナー)
『地域の温暖化防止活動を支える仕組みづくり』
■ 日時:7月上旬~中旬
■ 会場:未定

◇事前申込み不要
◇参加費:気候ネットワーク会員無料、一般500円
◇主催・問合せ:特定非営利活動法人 気候ネットワーク
 〒604-8124 京都市中京区高倉通四条上る高倉ビル305
 TEL:075-254-1011 FAX:075-254-1012
 E-mail:kikonet@jca.apc.org URL:http://www.jca.apc.org/kikonet/

______________________________________
(5)京のアジェンダ21フォーラム/ミーティング&行事予定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
04/02(金)~04/04(日)鴨川さくらまつり/鴨川河川敷三条大橋~四条大橋間
04/05(月)14:00~ 食の循環WG/フォーラム事務所
04/05(月)13:00~ エコツーリズムWG宿泊施設エコ化PJ/市民生活センター研修室
04/06(火)10:00~ ライフスタイルWGキャンペーンタスク会議/市役所寺町会議室
04/07(水)13:30~ 省エネキャンペーン実行委員会/市民生活センター研修室
04/11(日)15:00~ エコミュージアムWG大原野プロジェクト会議/大原野森林公園
04/12(月)19:00~ 交通WG自転車タスク会議/場所未定
04/20(火)19:00~ 交通WG運営会議/朝日ビル9階会議室
04/24(土)13:30~ 集まれ!醍醐コミュニティバス応援団/伏見区役所醍醐支所
----------------------------------------------------------------------------
ご関心をおもちの方は、会員・会員外に関わらず、広くご参加ください。
参加希望・問合せは京のアジェンダ21フォーラム迄 ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

****************************************************************************
週刊あじぇんだ/第53号                      2004/04/02
****************************************************************************
京のアジェンダ21フォーラム http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/
 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
 TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/kaigishitsu/map.htm  編集/西本裕美
============================================================================
「アジェンダ21」とは「21世紀への課題」という意味。京のアジェンダ21フォーラム
は市民・事業者・行政が力を合わせて環境と共生できるまちの姿を描いていきます。
----------------------------------------------------------------------------
 ご意見・ご質問・掲載依頼    E-mail:ma21f-news@jca.apc.org
 登録・解除・バックナンバー閲覧 http://www.jca.apc.org/ma21f/news/
----------------------------------------------------------------------------