●当フォーラムの紹介

当フォーラムは京都市を拠点とし、さまざまな主体のパートナーシップで持続可能な社会の実現を目指す組織です。

●ワーキンググループ

当フォーラムでは、ワーキンググループ(WG)という名の分科会を複数設け、さまざまな取組を行っています。

●情報倉庫

当フォーラムの活動紹介をはじめ、京都市を中心とした、さまざまな環境情報を発信する広報活動を行っています。

■旧メールニュース(各号)

****************************************************************************
週所ァあじぇんだ/第66号                      2004/08/29
***************************************************************************
   「京のアジェンダ21フォーラム」がお届けする環境まちづくり情報 from 京都
                   http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/
今号の内容 =================================================================
(1)地球温暖化防止条例協働提案プロジェクトチーム会議     9/05(日)
----------------------------------------------------------------------------
(2)葵エコ農園 夏野菜カレー祭を実施/食の循環WG        9/11(土)
----------------------------------------------------------------------------
(3)第1回 大原野森林公園バイオマス事業化検討委員会      9/13(月)
----------------------------------------------------------------------------
(4)フォーラム事務所より>同封物についてのお願い
----------------------------------------------------------------------------
(5)フォーラム事務所より>9月の閉所日変更 9/23(木・祝)→24(金)
----------------------------------------------------------------------------
(6)アジェンダ会員・関係団体の情報
  --------------------------------------------------------------------------
 08/31(火)TDM(交通需要管理システム)シンポジウム/ドア・ツ-ドア
 09/05(日)「身近な自然の物語り」スライドショー/北青少年活動センター
 09/06(月)京都まちなか交通安全WS(2)自転車を、きちんと使える、まちづくり
 09/12(日)京都ベジ&ピースフェスティバル/カフェ・ピース
 09/18(土)第35回京都消費者大会・食と農の交流ひろば2004
 09/18(土)今出川通にLRTを走らせるシンポジュウム/今電会
 09/23(木)みんなのタカラモノ・芦生の森で森呼吸/北青少年活動センター
______________________________________
(1)地球温暖化防止条例協働提案プロジェクトチーム会議     9/05(日)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆日時:2004年9月5日(日)10:00~
◆場所:京エコロジーセンター第一会議室
◆議題:・市民を交えたq蜊jの勉強会
    ・意見交換会の集約(意見提出の際に反映) など
    ・今後の日程 ~市民会議以降の活動の日程調整
◆問合:フォーラム事務所 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

※また、この日(9/05)14:00~ の地球温暖化対策条例を考える市民会議では、京の
 アジェンダ21フォーラム条例協働提案プロジェクトチームのメンバーの意見発表も
 あります。奮ってご参加ください。

----------------------------------------------------------------------------
 地球温暖化対策条例を考える市民会議
 詳細は → http://www.jca.apc.org/ma21f/news/170.html
----------------------------------------------------------------------------
 第4回 日時:平成16年 8月30日(月)午後7時~午後9時
     場所:京都市北文化会館(3階創造活動室)
        http://www.kyotokaikan.org/kita/kotsu/map.htm
     コーディネーター:小幡範雄立命館大学政策科学部教授

 第5回 日時:平成16年 9月5日(日)午後2時~午後4時
     場所:京(みやこ)エコロジーセンター(1階シアター)
        http://www.miyako-eco.jp/access/access.htm
     コーディネーター:新川達郎同志社大学大学院総合政策科学研究科教授

 問合先:京都市環境局環境政策部地球環境政策課
     TEL:075-222-3452 FAX:075-222-4039

______________________________________
(2)葵エコ農園 夏野菜カレー祭を実施/食の循環WG        9/11(土)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 食の循環WGでは、左京区葵学区で、家庭で出た生ごみを回収し堆肥にして、野菜を
育てる実験を行っています。その畑、葵エコ農園でできた野菜は、汗を流す葵エコク
ラブのメンバーが持って帰って食べています。でも、みんなと一緒に青空の下で食べ
たい!という思いから、7月、8月にはスイカ祭を行いました。 9月には夏野菜カレー
祭を予定しています。畑仕事の後に食べるみんなで育てた野菜は、格別です。夏野菜
カレー祭を機会に葵エコクラブの一員になりませんか?
----------------------------------------------------------------------------
◆日時:2004年9月11日(土) ※雨天のときは18日(土)に延期
    畑仕事 16:00~ 食べ始め 17:00~
◆場所:京都府立大学付属下鴨農場(地下鉄烏丸線「北山」駅下車徒歩5分)
◆要申込。参加ご希望の方は、お早めにフォーラム事務局まで。
    E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

______________________________________
(3)第1回 大原野森林公園バイオマス事業化検討委員会      9/13(月)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 里山を甦らせるバイオマスエネルギーの活用探る
----------------------------------------------------------------------------
 エコミュージアムWGでは、NPO 法人森林再生支援センターの協力を得て、経済産業
省の「バイオマス等未活用エネルギー事業調査」に応募し、採択されました。
 大原野森林公園を舞台に、手入れのために伐られたものの、使われていない木を市
民の手で運び出して、小型木(もく)ガスボイラーの燃料として使い、公園の環境保
全と周辺地域社会の活性化に役立てようとする事業の実現性を調査します。
 炭素中立的な間伐材を燃料とするボイラーの導入により、地球温暖化防止と、生物
多様性の保全と、地域振興につながる森林公園の適切な利用の促進とを、一気に進め
る新戦略を練るのです。これを検討する委員会や、間伐材を集めて運び出すワークシ
ョップなどのイベントは、フォーラム活動の一貫として市民に全面的な公開をします。
里山に興味のある人、多様な生物の棲む環境を守りたい人、自然エネルギーに関心の
ある人、そしていい汗をかきたい人、ぜひ、ご参加ください。
----------------------------------------------------------------------------
◆日時:9月13日(月)18:30~21:30
◆会場:ひと・まち交流館 京都 第3会議室 http://www.hitomachi-kyoto.jp/
    市バス「河原町正面」下車すぐ、京阪「五条」駅下車徒歩8分
    地下鉄「五条」駅下車徒歩10分
◆内容:京都市有の大原野森林公園において、多様な市民参加によるバイオマスエネ
    ルギーを利用した事業のための検討
◆主催:京のアジェンダ21フォーラム、NPO法人森林再生支援センター、
    大原野森林公園運営管理協会
----------------------------------------------------------------------------
 参加希望者はフォーラム事務所まで連絡を E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

______________________________________
(4)フォーラム事務所より>同封物についてのお願い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今月より、『月刊あじぇんだ』及びニュースレター『あじぇんだ』の発送作業を外
注化しております。つきましては、同封を希望される方、団体はお早めにフォーラム
事務所までご連絡ください。10月号の同封物は 9月23日(木・祝)までにご連絡いた
だいた上で 27日(月)午後4時までにフォーラム事務所まで送付、或いはお持ち込み
願います。
______________________________________
(5)フォーラム事務所より>9月の閉所日変更 9/23(木・祝)→24(金)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 9月23日(木)は祝日(秋分の日)に当たりますので、エコセン開館日となります
ので、フォーラム事務所も開所します。翌24日(金)が休館日となりますので、ご注
意ください。
______________________________________
(6)アジェンダ会員・関係団体の情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 08/31(火)TDM(交通需要管理システム)シンポジウム/ドア・ツ-ドア
----------------------------------------------------------------------------
 車を減らし、環境にやさしいまちづくりを -京都の都市交通のあり方を考える-

■日時  平成16年8月31日(火)18時40分
■場所 キャンパスプラザ京都 4F 第3講義室(京都市下京区西洞院塩小路下る)
    地図参照→http://www.consortium.or.jp/campusplaza/access.html
■資料代 300円
■内容
 基調報告(18:45~19:15)  
  ・京都におけるTDM導入の緊急必要性と課題
        立命館大学経営学部教授  土居靖範 様
 パネルディスカッション(19:15~20:40)
  ・テ-マ 車を減らし、環境にやさしいまちづくりを
       -京都の都市交通のあり方を考える-
  ・出席予定者
   コ-ディネ-タ-  
    まちひとづくり工房代表 能村 聡 様
   パネラ-
    国土交通省近畿運輸局企画振興部 企画課長  坂本弘毅 様
    京都市都市計画局都市企画部 交通政策課長  奥薗俊夫 様
    京都弁護士会公害対策・環境保全委員会委員  山下信子 様
    特定非営利活動法人ドア・ツ-・ドア 代表  冨田 博

■主催 NPO法人ドア・ツー・ドア 連絡先:075-694-2532
■後援 近畿運輸局、京都市
■協賛 京都旅客自動車協会、京都ハイタク共闘会議

----------------------------------------------------------------------------
 09/05(日)「身近な自然の物語り」スライドショー/北青少年活動センター
----------------------------------------------------------------------------
 環境入門9月 心呼吸(しんこきゅう)の時間Vol.1

円満堂修治さんが撮った写真のスライドショーを通して,
自然が私たちに語りかける物語に耳をすませてみませんか?
普段出会えない,自然の姿に出会えます。円満堂さんのトークもあります。

上映予定作品「光と水の物語」「六甲、森のうた」「四万十川」or「月空のしたで」
      「芦生の森」「おおぞらへ」

円満堂修治(えんまんどう しゅうじ)・プロフィール
1967年生まれ。神戸市在住。
かけがえのない「今」を精一杯生きている自然の姿は、ただそれだけで輝いている。
そんな輝きを持った自然の「物語」に耳を傾け、その声を精一杯受け止めていきたい
という思いを持ち、写真を切り口に活動を行なっている。
 環境教育プログラムなどのスライドショー制作、フォト・ワークショップの企画を
はじめ、朝日放送「ガラスの地球を救え」会報紙『EARTH breeze』の取材に撮影スタ
ッフとしても活躍中!著書に『大きな木に伝わるお話』(近代文藝社刊)がある。

日 時:2004年9月5日(日)14:30~16:30
場 所:北青少年活動センター 多目的ホール
定 員:30名
対 象:京都市内に在住・在勤・通学先のある中学生~30歳までの方
参加費:500円
申込み:現在,申込受付中。電話・窓口にて先着順に受付。

問合せ:京都市北青少年活動センター http://www.ys-kyoto.org/kita
tel:075-451-6700 fax:075-451-6702 E-mail:nishiho@jade.dti.ne.jp
〒603-8165 京都市北区紫野西御所田町56北区総合庁舎西庁舎

----------------------------------------------------------------------------
 09/06(月)京都まちなか交通安全WS(2)自転車を、きちんと使える、まちづくり
----------------------------------------------------------------------------
 安全に、安心して暮らせるまち、歩いて楽しく、歩きたくなるまち、そんな京都の
まちなかをつくりたい。
 4月29日の 第1回京都まちなか交通安全ワークショップでは、現状の問題とそれを
解決するアイデアが集まりました。特に「自転車」に関する問題意識が多くの方に強
く、共有されていることがわかりました。これを受けて、第2回は「自転車を、きち
んと使える、まちづくり」をテーマに、具体性の高い提案をベースに意見を交換し、
議論を深め、実行、実現をめざしたいと思います。

■日時 平成16年9月6日(月) 19:00~21:00
■場所 本能自治会館(小川通錦小路上る西側・元本能小学校)
■プログラム
・前回の成果の確認(19:00.)自転車問題を中心に、前回の成果を振り返ります。
・提案発表(19:20.)「こうすればできる、自転車問題の解決」
  みなさんからの提案を発表いただきます。どしどし提案をお寄せください。
・意見交換(20:10.)「提案を具体化する条件と方法/それぞれの役割」
  提案について質疑や追加提案をいただきながら、
  提案を地域の活動や事業につなげる道筋を探ります。
・フォローアップ
  ワークショップの成果を「自転車問題解決提案集(仮)」としてまとめ、
  ご参加のみなさんや学区・地域のみなさんと共有したいと思います。
  また、行政機関などにも伝えて行きます。

■お申し込み お問い合せ
 ※当日のご参加も可能ですが、できるだけ事前にお申し込み下さい。
歩いて暮らせるまちづくり推進会議事務局
604-8136 京都市中京区三条通東洞院西入る梅忠町28M&Iビル4階
(有)市民空間きょうと内 事務局・企画担当:山田章博
電話・ファックス:075-213-4495 E-mail:akihiro@mbox.kyoto-inet.or.jp

----------------------------------------------------------------------------
 09/12(日)京都ベジ&ピースフェスティバル/カフェ・ピース
----------------------------------------------------------------------------
 今回のフェスティバルは、 1)人々の心身の健康を願って、 2)命の尊さを考え、人
と動物の共存を考える、 3)地球環境について共に考える、の3つのテーマを、食べな
がら、学びながら、楽しみながら考えようという主旨で開催いたします。
 企画はベジタリアン屋台村に NPOやボランティアのブース、そしてステージで繰り
広げられるアーティストパフォーマンスの3本立て。ご来場の皆様はもとより、参加
者全てが一体となって楽しめるお祭りができれば幸いです。

日時 2004年9月12日(日)10:00~18:00 入場無料
場所 京都市北区船岡山公園&音楽堂
   地下鉄烏丸線「北大路駅」より市バス1、204、205、206「船岡山」下車
主催 カフェ★ピース、ベジ&ピースフェスティバル実行委員会
後援: NPO法人 日本ベジタリアン協会、FM α-station
http://www.cafepeace.com(カフェ★ピース)

----------------------------------------------------------------------------
 09/18(土)第35回京都消費者大会・食と農の交流ひろば2004
----------------------------------------------------------------------------
 ふるさと産品わくわく大発見(T・TAT地域連携軸形成支援助成事業)

日時 2004年9月18日(土)11:00(開場10:30)~14:30
場所 コープイン京都2F(柳馬場通蛸薬師上ル)
入場無料(先着150名に試食券をお渡しします)
内容 11:00~12:00 講演「あんしん・あんぜん・うまいもん」
          講師 渡辺信夫氏(渡辺地域経済研究所・立命館大学非常勤講師
)
● 食のグローバリズムは何をもたらすか
● 「マクドナルド化する社会」と貧食
● ひろがる「地域にねざした食と農の再生運動」
   12:00~13:00 リレートーク(出展者・おばんざい提供者)
   13:00~14:30 試食・販売・交流
   ふるさと産品出展者
  (京都)丹後あじわいの郷/JA京都丹後愛菜館/京・流れ橋食彩の会
  (兵庫)南光町ひまわり館
  (徳島)鳴門海藻食品株式会社
  (高知)いきいきみはら会 など
   おばんざい試食<京いまどきのおばんざい研究会>にしんなす/ふしみとうが
   らしのたいたん/ひじきの煮物/切干し大根/さばのみそ煮、揚げ野菜のマリネ
申込・問合先 コンシューマーズ京都(京都消団連)
  TEL:075-251-1001 FAX:075-251-1003  E-mail: syodanren@mc2.seikyou.ne.jp

----------------------------------------------------------------------------
 09/18(土)今出川通にLRTを走らせるシンポジュウム/今電会
----------------------------------------------------------------------------
 京都のまちづくりとLRT

■日時:16年9月18日(土曜日)午後2時から5時
■会場:北野天満宮 社務所 http://www.kitanotenmangu.or.jp/access/index.html

■シンポジューム時間割:
  あいさつ/開会の言葉
1 今電会の思い:遠山正一(当会主任研究員)
2 京都市の描くLRT計画の中間報告:京都市都市計画局長 大島仁 氏
3 国の取り組むLRT交通政策:
  国土交通省都市・地域整備局街路事業調整官 清水喜代志 氏
4 質疑応答
5 全体のまとめ:上林研二(当会主任研究員)

※先着順です。会場の大きさに限度がありますので参加いただける方は事前に下記の
アドレスに事務局宛でメールを送って申し込みしてくださるようお願いいたします。
申込先 imadenkai@yahoo.co.jp

______________________________________
(7)京のアジェンダ21フォーラム/ミーティング&行事予定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
09/06(月)14:00~ 自然エネルギーWG運営会議/気候ネットワーク事務局
09/06(月)19:00~ エコミュージアムWG大原野プロジェクト会議/大原野自治会館
09/08(水)19:00~ 交通WG自転車タスク会議/朝日ビル9F会議室
09/11(土)16:00~ 夏野菜カレー祭/京都府立大学付属下鴨農場
09/13(月)18:30~ 大原野森林公園バイオマス事業化検討委員会/ひとまち交流館
----------------------------------------------------------------------------
ご関心をおもちの方は、会員・会員外に関わらず、広くご参加ください。
参加希望・問合せは京のアジェンダ21フォーラム迄 ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

****************************************************************************
週刊あじぇんだ/第66号                      2004/08/29
****************************************************************************
京のアジェンダ21フォーラム http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/
 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
 TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/kaigishitsu/map.htm  編集/西本裕美
============================================================================
「アジェンダ21」とは「21世紀への課題」という意味。京のアジェンダ21フォーラム
は市民・事業者・行政が力を合わせて環境と共生できるまちの姿を描いていきます。
----------------------------------------------------------------------------
 ご意見・ご質問・掲載依頼    E-mail:ma21f-news@jca.apc.org
 登録・解除・バックナンバー閲覧 http://www.jca.apc.org/ma21f/news/
----------------------------------------------------------------------------