●当フォーラムの紹介

当フォーラムは京都市を拠点とし、さまざまな主体のパートナーシップで持続可能な社会の実現を目指す組織です。

●ワーキンググループ

当フォーラムでは、ワーキンググループ(WG)という名の分科会を複数設け、さまざまな取組を行っています。

●情報倉庫

当フォーラムの活動紹介をはじめ、京都市を中心とした、さまざまな環境情報を発信する広報活動を行っています。

■旧メールニュース(各号)

****************************************************************************
週刊あじぇんだ/第92号                      2005/09/13
****************************************************************************
   「京のアジェンダ21フォーラム」がお届けする環境まちづくり情報 from 京都
                   http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/
今号の内容 =================================================================
(1)京のアジェンダ21フォーラム戦略会議(仮称)準備中
----------------------------------------------------------------------------
(2)報告>平成17年度 第2回幹事会
----------------------------------------------------------------------------
(3)アジェンダ会員・関係団体の情報
 ---------------------------------------------------------------------------
 9/17(土)フォーラム・子どもの健康と環境汚染/レイチェル・カーソン日本協会
 9/17(土)~19(祝)三条あかり景色2005/楽洛まちぶら会 
 10/02(日)シンポジウム 日本の木のある暮らし/日本木材総合情報センター
 10/13(木)(京)次世代都市交通導入フォーラム(14)京のまちづくり/モチベート
______________________________________
(1)京のアジェンダ21フォーラム戦略会議(仮称)準備中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 フォーラムの「次の動き方」を議論
----------------------------------------------------------------------------
 今年度の総会で、「京のアジェンダ21フォーラムのあり方」の中で示した「戦略会
議(仮称)」を設置することが平成17年度 第2回幹事会で承認されました(下の(2)
の記事を参照)。
 幹事会では、事務局原案を提示し、それについての意見をいただきました。
 現在、事務局で原案に対する関する意見、アイディアなどを集約しており、「戦略
会議」の持ち方や、構成メンバーなどを議論する準備会を経た上で、「戦略会議」を
開催する予定です。
 フォーラム発足7年目の今年度は、京都議定書発効、京都市地球温暖化対策条例施
行とも重なり、重要な1年になります。そんな状況下、この「戦略会議」は、フォー
ラムの次の動きに向けた重要な取組になることと思われます。
 なお、詳細や今後の動きについては、次号以降ならびにフォーラムホームページで
お知らせいたします。
----------------------------------------------------------------------------
 問合先:京のアジェンダフォーラム事務所 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
______________________________________
(2)報告>平成17年度 第2回幹事会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 7 月29日(金)に平成17年度 第2回幹事会を開催しました。
 三役及び常任幹事の選任とともに、昨年度に議論を重ね、総会に提出した「京のア
ジェンダ21フォーラムの今後のあり方」をもとに、方向性や課題解決に向けた戦略を
考えていくプロジェクトチームとして戦略会議を設置し、協議を開始することについ
ての承認を得ました。
----------------------------------------------------------------------------
 平成17・18年度新三役及び常任幹事の紹介(敬称略)【承認】
----------------------------------------------------------------------------
【代表】  内藤正明  京都大学名誉教授・特定非営利活動法人
            循環共生社会システム研究所代表理事
【幹事長】  小幡範雄  立命館大学政策科学部 教授
【幹事長代理】杦本育生  特定非営利活動法人環境市民 代表理事
【常任幹事】 浅岡美恵  弁護士
       阿蘇紀夫  財団法人京都市環境事業協会
             京エコロジーセンター事業長
       小堀 脩  京都商工会議所 専務理事
       笹谷康之  立命館大学理工学部土木工学科 助教授
       田浦健朗  特定非営利活動法人気候ネットワーク 事務局長
       髙橋 修  京都市 環境局長
       高橋肇子  京都市地域女性連合会 常任委員
       津村昭夫  社団法人京都工業会 理事
       中川 大  京都大学大学院工学研究科 助教授
       山内 寛  京都市保健協議会連合会 副会長
----------------------------------------------------------------------------
 戦略会議の設置について【承認】
----------------------------------------------------------------------------
 京都議定書の発効、京都市地球温暖化対策条例の施行という時期をとらえ、今一度、
目的、目標、本来の使命を確認したうえで、改めて明確な目標を定め、フォーラムと
してできることを着実に推進する機会とするため、現状及び課題を整理し、今後のあ
り方を中心に活発な議論を行ってきた「京のアジェンダ21フォーラムの今後のあり方」
について、その具体化を図っていくことを目的とした戦略会議を設けて協議していき
ます。会議を開催するに当たり、メンバー等を募り、準備していきます。
----------------------------------------------------------------------------
 共催承認及び報告事項について
----------------------------------------------------------------------------
 全国自転車ネットワーク(仮称)の設立に向けたイベント2件「1万人の京都自転
車散歩及びシンポジウム」について共催承認を得ました。また、幹事会開催時点での
会員アンケートの結果、オムロン助成金30万円の用途、後援事業等について報告しま
した。
----------------------------------------------------------------------------
 問合先:京のアジェンダフォーラム事務所 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
______________________________________
(3)アジェンダ会員・関係団体の情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 9/17(土)フォーラム・子どもの健康と環境汚染/レイチェル・カーソン日本協会
----------------------------------------------------------------------------
 アメリカのNPOに学ぶフォーラム

 アメリカにおける化学物質汚染問題の現状と課題について、全国的な活動を展開し
ている環境NGO であるCHEJ(健康・環境・正義支援センター)より講師を招き、日米
の市民運動が交流するフォーラムを開催します。
(CHEJ:ラブキャナル事件を契機に結成された環境NGO)

日時:平成17年9月17日(土)13:30~16:30
内容:
  報告(1)ラブキャナル事件とアメリカの環境行政問題
   スティーブン・レスター氏(CHEJサイエンスディレクター)
  報告(2)「子どもの健康と環境汚染」キャンペーンについて
   スティシー・ゴンザレス氏(CHEJ子どもの健康キャンペーンコーディネータ)
  コメンテーター 泉 邦彦氏(元京都工芸繊維大学教授)

場所:京エコロジーセンター
   京都市伏見区深草池ノ内町13番地 TEL(075)641-0911
定員:70名(先着順:申込先はNPO法人コンシューマーズ京都 TEL(075)251-1001)
参加費:500円(資料代)
主催:NPO法人レイチェルカーソン日本協会
   NPO法人コンシューマーズ京都
   京エコロジーセンター

※この事業は国際交流基金日米センター助成事業として実施されます。

----------------------------------------------------------------------------
 9/17(土)~19(祝)三条あかり景色2005/楽洛まちぶら会 
----------------------------------------------------------------------------
 近代建築の立ち並ぶこの情緒ある夜の三条通を映像と
 ライトアップで美しく彩る「三条あかり景色」ぜひ訪れてみて下さい。
 http://www.do-kyoto.jp/machi/akari

期間:2005年9月17日(土)~19日(月祝) 点灯時間 19:00~22:00
場所: 三条通(烏丸~三条京阪KYOUEN) 
内容:
 あかりと映像で彩る三条のまちなみ
 (建物の壁面に映像を照射(50画面)と近代建築等のライトアップ) 
 ウィンドウディスプレイとあかりの演出 
 まちかど演奏会  新風館/京都文化博物館 
 まちなかの店舗とのコラボレーション 
 アーティストや・とのコラボレーション 

主催:楽洛まちぶら会 
共催:どうする京都市民クラブ、財団法人京都市景観・まちづくりセンター 他 
後援:京都府、京都市、京都商工会議所、京都文化博物館、大学コンソーシアム京都、
   KBS京都、京都新聞社、読売新聞京都総局、朝日新聞京都総局、NHK京都放送局、
   京都経済同友会、毎日新聞京都支社(予定) 

三条あかり景色は、数多くのボランティアによって支えられています。
現在、当日ボランティアも募集中!
1)交通誘導
2)技術サポート、現場管理
3)ヒアリング調査チーム
募集要項 http://www.do-kyoto.jp/machi/akari/bosyu/index.htm#01

----------------------------------------------------------------------------
 10/02(日)シンポジウム 日本の木のある暮らし/日本木材総合情報センター
----------------------------------------------------------------------------
 国産材利用で日本の森を育てよう

暮らしの中で、いつの間にか木の製品が少なくなってきたことに気が付きませんか。
今、木材の利用が減少し、日本の森林荒廃が進んでいます。森林は土や生物、水資源
を守り、そして地球温暖化の原因となっているCO2 を吸収します。国産材を利用して
日本の森を生かし、持続可能な暮らしの実現について、一緒に考えてみませんか。

日時:2005年10月2日(日)13:30~16:15(開場13:00)
会場:京都市勧業館 みやこめっせ 大会議室 京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1
   TEL:075-762-2630  FAX:075-751-1655
   市バス:京都会館・美術館前下車、東山二条下車、地下鉄東西線:東山駅下車
参加費:無料
定員:100人(先着順、定員になり次第締切)
主催:財団法人 日本木材総合情報センター
   NPO法人 グリーンコンシューマー東京ネット
協力:NPO法人 環境市民
申込:お名前、所属団体等、住所、TEL、E-mail、「日本の木のある暮らし」シンポジ
       ウム受講申込を記入のうえ、環境市民事務局まで
申込・問合:NPO法人 環境市民事務局 京都市中京区寺町通二条下る 呉波ビル3F
      nihonnoki@kankyoshimin.org TEL 075-211-3521 FAX 075-211-3531
内容:
基調講演:川井秀一氏(京都大学教授 日本の森を育てる木づかい円卓会議議長)
     テーマ:木づかいのススメ
パネルディスカッション:
 パネリスト:堀 孝弘氏(NPO法人環境市民 事務局長)
       上治 堂司氏(高知県安芸郡馬路村村長 
                 株式会社エコアス馬路村代表取締役社長)
       公文 正人氏(サントリー株式会社 環境部長)
 コーディネーター:川井 秀一氏(京都大学教授 
                   日本の森を育てる木づかい円卓会議議長)

----------------------------------------------------------------------------
 10/13(木)(京)次世代都市交通導入フォーラム(14)京のまちづくり/モチベート
----------------------------------------------------------------------------
 京都市も新しい公共交通システム導入に向けてようやく動き出しました。まさに今
年は京都の LRT元年と言えます。今回のフォーラムは町家を活かしたまちづくりに奔
走されている宗田先生をお招きしまして、京都のまちづくから見た都市交通のについ
てご講演いただきます。

日時:2005年10月13日(木)  18:30~21:00
場所:ぱるるプラザ京都(JR京都駅烏丸口)6階 第6会議室
   http://www.mielparque.or.jp/kyt/access.htm

演題:都市交通によるまちづくり
講師:京都府立大学 助教授 宗田好史氏(講演60分 あと討議)
コーデネーター:まち創生研究所 代表取締役 酒井弘氏

会費:3,000円(学生1,000円)
共催:京のアジェンダ21フォーラム
事務局:(株)モチベート 連絡先: 075-762-1871
申込先:住所、氏名、連絡先、所属、E-mail、TEL、FAXを明記の上、下記まで。
    Email: motivate@mm.em-net.ne.jp FAX:075-762-1872 9/30〆切

情報提供
 新しい公共交通システム調査報告書 (京都市)
 http://www.city.kyoto.jp/tokei/trafficpolicy/lrt/index.html
 京のアジェンダー21フォーラム交通WG
 http://homepage3.nifty.com/kyotocitybus/trans.htm

______________________________________
(4)京のアジェンダ21フォーラム/ミーティング&行事予定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
09/13(火)19:00~ えこまつりWG会議/京エコロジーセンター2F活動支援室
09/14(水)10:00~ 自然エネルギーWG会議/気候ネットワーク事務局
09/14(水)15:00~ 企業活動WG会議/市役所寺町第2会議室
09/16(金)10:00~ エコツーリズムWG会議/市役所寺町第1会議室
----------------------------------------------------------------------------
ご関心をおもちの方は、会員・会員外に関わらず、広くご参加ください。
参加希望・問合せは京のアジェンダ21フォーラム迄 ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

****************************************************************************
週刊あじぇんだ/第92号                      2005/09/13
****************************************************************************
京のアジェンダ21フォーラム http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/
 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
 TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ma21f/kaigishitsu/map.htm  編集/西本裕美
============================================================================
「アジェンダ21」とは「21世紀への課題」という意味。京のアジェンダ21フォーラム
は市民・事業者・行政が力を合わせて環境と共生できるまちの姿を描いていきます。
----------------------------------------------------------------------------
 ご意見・ご質問・掲載依頼    E-mail:ma21f-news@jca.apc.org
 登録・解除・バックナンバー閲覧 http://www.jca.apc.org/ma21f/news/
----------------------------------------------------------------------------