●当フォーラムの紹介

当フォーラムは京都市を拠点とし、さまざまな主体のパートナーシップで持続可能な社会の実現を目指す組織です。

●ワーキンググループ

当フォーラムでは、ワーキンググループ(WG)という名の分科会を複数設け、さまざまな取組を行っています。

●情報倉庫

当フォーラムの活動紹介をはじめ、京都市を中心とした、さまざまな環境情報を発信する広報活動を行っています。

■記事

2007/09/27

『2007NEW環境展大阪』でパネル展示を行いました。
9月6日(木)~9月8日(土) インテックス大阪

9月6~8日の3日間、大阪市住之江区にある国際展示場「インテックス大阪」において、『2007NEW環境展大阪』が開催されました。(主催:株式会社日報アイ・ビー)「守ろう地球 創ろう共生社会」をテーマとしたこの展示会では、事業者による廃棄物処理・再資源化のための機械やエコ製品の展示を初めとして、自治体、事業者、NPOが行う地球温暖化防止、自然環境保護のパネル展示コーナーが設けられました。

ここで京都市における取組を紹介するため、京エコロジーセンターと京都市地球温暖化対策室が、合同でブース出展を行いました。このブース内で、京エコロジーセンターの協力を受けて、当フォーラムも活動紹介を行いました。活動紹介の内容は、1.フォーラムの活動について、2.脱温暖化行動キャンペーンについて、3.京都環境コミュニティ活動(2ページ参照)について、各1枚づつ、3枚のパネルを展示しました。


(下左右写真:パネル展示状況)


会期中、この展示ブースには、事業者、自治体職員、NPOなど1000人以上の方に訪問していただきました。特に事業者の方たちは、京都環境コミュニティ活動のパネルに注目が高く、熱心な質問もあり、この活動に対する関心の高さをうかがうことができました。